恋愛

大好きな彼に上手に甘えてみるカワイイ女術

男性は好きな女の子に頼られると嬉しくなってしまう。

そんな単純な生き物です。

しかし、単純なようでいて、実際その心のうちはとても微妙で複雑です。

男性の心にグッとこない甘え方をされると途端に機嫌が悪くなります。

甘えられると、「うざい!」と思われてしまうよくないタイミングもあるわけです。

「うざい!」と思われずに上手に甘えるテクニックがあるのなら知っておきたいものですよね。

今回は男性に「うざい!」と思わせない上手な甘え方について考えてみましょう。

◆さみしい、つらい粘着系ネガティヴ発言はタブー

電話をするといつも「あなたがいないといつもさみしくて仕方ないの」
「あなたの顔がみれない仕事時間は辛くて辛くて仕方ないわ」
いつもうんざりな粘着系でネガティブ話題ばかり。

こんなことを毎日聞かされてしまうと彼もあなたと話すのがうんざりになってしまいます。

しまいには彼があなたに電話をすることさえも嫌になってしまうかもしれません。

こうなってしまう前にあなたが彼に対してネガティブな発言をしていないか客観的な姿勢になって気を付けてみてください。

今彼に話そうとしていることは彼にとって心理的な負担を与えることになりませんか?

言葉を発する前にその言葉を彼はどう受け止めるのか。

ちゃんと考えて発言するようにしたいものですね。

◆一緒に出かけない?提案してみよう

ネガティブな発言をしそうになったときには話題をポジティブな方向に切り替えましょう。

さみしいということは彼に会いたいということ。

それなら、彼をデートに誘ってみてはどうでしょう?ネガティブな愚痴ではなく楽しいデートのプランについてのトーク。

彼もあなたもハッピーな気持ちで話も盛り上がります。

◆ちょっとだけ会うために彼を呼び出すのは逆効果

男性は女性のように、ちょっとカフェに寄って軽く世間話といった時間の無駄遣いは好まない傾向にあるようです。

仕事が忙しいのになんでそんなくだらないことに時間を使わなきゃいけないんだよ!

そう思われてしまい彼の心が離れてしまっても仕方ありません。

ほんのちょっとだけ会いたい。

たいした話題もないのに彼を呼び出してしまうのは愛情の無駄遣いです。

彼に会いたいのなら十分に時間が取れるときに。

◆TVの配線、パソコンの初期設定を彼に頼む

TVの配線やパソコンの初期設定などが得意な女性はよくいますね。

しかし、自分でもできそうなことをあえて彼に頼むのもひとつの戦略です。

作業をしてもらったあとは「やっぱり頼りになるわね!」とねぎらいの言葉を忘れずに。

頼られることで自尊心が満たされる彼。

高いところの作業なんかは特に頼りたいところですよね。

ただし明らかに機械音痴な彼にパソコンの設定を頼むことは彼に恥をかかせてしまうだけです。

何かを頼むときは、彼の力量をよく見極めてからにしましょう。

◆依存と頼ることの違い

彼がいなければ私は何もできない。

そんな彼に依存するだけの関係では彼はすぐに疲れ切ってしまいます。

そんな関係はおそらく長続きしないでしょう。

恋愛はお互いが支えあってこそ健全に長続きしていくものです。

あなたが自立しているからこそいざとなった時に彼が助けてくれるのです。

彼がピンチな時はあなたが彼を支えます。

お互いに自立しているからこそいざとなった時にお互いを頼りにできるのです。

何もかもが彼まかせ。

彼がすべて。

そんなものはただの依存であり健全な恋愛関係ではありません。

◆まとめ

甘え上手であるために必要なのはあなたが一人前の女性としてしっかり自立していることが前提です。

上手に彼を立てて甘えられる隙を生み出すのもあなたの戦略次第ともいえます。

あくまで甘えるという行為は依存から発生するものであってはいけません。

そんな関係を続けてしまうともしその関係が終わってしまった時喪失感からあなたがもとの自分に戻るまでにかなりの時間をロスする羽目に陥ってしまいます。

しっかり自立して上手に彼に甘えて彼を喜ばせてあげられる。

そんな大人で可愛らしい女性を目指しましょう。